事務所ブログ

2010.09.13更新

「揉めちゃいました・・・。」

先日、ご相談にいらっしゃった方からご連絡を頂きました。



「来月あたり、田舎の家族と話をしてみるつもりですので、

“遺産相続”のことについて教えてもらっていいです?」


その後日のご報告でした・・・。



そうなんです。


相続による遺産分割協議なのですが、

みなさん、揉めないと思ってるんです。


実は、ボク自身も揉めないと思ってたりしてます。


「兄弟、とても仲が良いです!」

うんうん、うちもです(笑)


「大した財産はありません!」

うんうん、うちもです(笑)


ボクを含めた、大多数の方々が、そう思いながら、

でも、実際は、たくさんの方々が、揉めてて・・・。


もちろん、 

みんながみんな揉めるわけではありませんが。



そう、先日、遺産相続の件でご相談頂いた方、

数か月前にお父様が亡くなられたとのことでした。


お話を伺うと、お母様は、ずっと先に亡くなられたということで、

今回は、お父様の不動産の名義変更(相続登記)のご依頼でした。



その姉妹さん、本当に仲が良くって、

打ち合わせのため、事務所にご来所頂くのもいつも一緒。


ご両親がご健在の時も、ご家族の仲もとても良かったそうです。

お話をお伺いする、こちらの方が、ほのぼのするくらいでした。



そして、遺産分割等の手続きのご説明し、

「ご姉妹おふたりで遺産分割協議を行う必要がありますよ。」

ってお伝えしたところ、


「これが、ウワサの遺産分割ですかぁ?(笑)

みなさん、よく、揉めちゃうとか言いますよねぇ~」



「でも、私達が揉めたりなんかしたら、

死んだお父さんが悲しむよねぇ!」



「そうよね。せっかくお父さんが残してくれたのに、

それで揉めるなんて、それだけは嫌だよね!」って・・・。



あるべき姿だだなぁ~と思いました。




ボクの気持ちまでほんわかしました(笑)

投稿者: ナチュラル司法書士事務所

司法書士 小西隆弘のブログよくあるご質問相談事例
TEL:0120-228-677 面談予約