事務所ブログ

2011.01.18更新

『ひと月が長~く感じます…。』



先日、任意整理のお手続きを終え、


わざわざ事務所まで、お越し頂いたご依頼者さんのお言葉です。




このことろ、ボクの外出が続き、


なかなかご依頼者さんとのタイミングが合わなかったのですが、


「突然で申し訳ありませんが、


今夜、少しだけでいいので時間がありますか?」


と、ご連絡を頂き、ご来所して頂きました。



ちょっとばかりご無沙汰だったご依頼者さん


とてっも、元気そうで、嬉しい限り!!




『急ですみませんでしたぁ。


実は…、


先日、お土産を買ってきたのですが、


その賞味期限が心配で、早めにお渡ししたくて…(笑)』



なんという、お心遣い!!


う~ん、嬉し~い(笑)!!




このご依頼者さん


複数の業者とのお取引があり、


これまで、長い長い返済を続けていらっしゃいました。



その間、延滞等もなく、真面目に、真面目に…。



そして、その頑張りは、


手続きにおいても、結果として出ました。



そして…、


無事、少なくない金額の過払い金を回収し、


余裕のある生活を取り戻すことが出来…。



『今までと比べると、ひと月が長~く感じます。


今までは、何日には、どこどこの支払い、


そのまた数日後には、どこどこの支払いと、


そのやり繰りで、毎月毎月、


気が休まることがありませんでしたから…』




『でも、お陰様で、気持ちに余裕ができ、


仕事にも集中できるし、


今は、毎日が楽しくて仕方がありません(笑)』




「はい。そのお気持ち、お顔にも出てますよっ(笑)」


って、一緒に笑いました。




『本当に本当にありがとうございました。


私も、これまでの私と同じように、


今、必死で悩んでいる方のために、


自分でも、何か出来ることがあればなぁって思うんです。


私、先生と出会えて、人生、変わりましたもん。


先生、これからも、たくさんの方を救ってあげてくださいね。』



って、一緒に、ウルウルしました。




嬉しいこと、


その前提には、さぞかし辛いご経験があるんです。



必死で頑張ってきたからこそ、


必死で頑張ってきたご経験があるからこそ、


その喜びを、実感し、噛みしめることが出来るんだと思うんです。



そんな、ご依頼者さんの喜びを、一緒に感じられることは、


ボク自身、とてもありがたいことだと思っています。



ボクには、たくさんの方を救うことは、出来ないかも知れません。



ただ、一緒に頑張って、一緒に喜べるような、


そんな、そんな、喜ばしい関係を、


少しでも多くの方とご一緒していければと思います。




ご依頼者さんのこれまでの辛い経験を、


一緒に経験することが出来ない分、



ご依頼者さんのこれからの将来を、


一緒に、大切に、考えていければと…。





『“喜び”を共に…。』


いつも貰ってばかりでは、申し訳ありませんから…。


投稿者: ナチュラル司法書士事務所

司法書士 小西隆弘のブログよくあるご質問相談事例
TEL:0120-228-677 面談予約